元気100選総合トップサイトマップ新着記事20世紀の出来事THE KISS|

公共賃貸住宅・入居希望者募集中!!!。信頼性NO.1の住まいです。
『住宅情報サービス』
毎日更新!全国の賃貸物件情報サイト★物件数は日本最大級の約85万件!
◆HOME ADPARK◆

結婚祝いのお金に関するタブー

結婚サービス会社徹底比較!!

結婚祝いのお金に関するタブー
プロローグ 結婚 ブライダルスケジュール

結婚祝いはお祝い事だから何でもありだと勘違いされている方がおられるかと思いますがそれは違います。
結婚祝いにももちろんマナーやタブーとされていることがあるのです。
ここで結婚祝いの中でも「お金」に関することをご紹介してみたいと思います。
お祝い金として現金を贈る場合は「4」や「6」、「8」のように割りきれる数字は結婚祝いには向かない数字とされていますので、避けた方が無難です。
また4、「死ぬ」9、「苦しむ」を連想させるような数字も避けるようにした方がいいでしょう。
お一人でお祝い金を出す場合にはペアで1組という意味または喜びが重なるという意味での2万円か割りきれない数字の3万円を包むようにし、夫婦で渡す場合には5万円、7万円などがよいと思います。
以上が披露宴に出席する場合のお金に関するマナーやタブーですが、次に披露宴に出席できない場合のことについてご紹介してみたいと思います。
披露宴にせっかく招待されても、どうしても出席できないと言うことはあるものです。そういった場合にはお祝いとお詫びの意味もこめて披露宴の10日ほど前くらいまでに直接本人と会って、ご祝儀や結婚祝いの品物を渡すようにしましょう。このときの金額は1万円位が妥当ではないかと思います。
また、どうしてもそれもできないという場合には郵送で送っても構わないと思いますが、メッセージカードか何か添えて出すようにすると気持ちが伝わるのではないかと思います。
omiai.jpg


 
posted by 結婚準備 ブライダルスケジュール 記録の細道 at 12:04 | Comment(0) | 結婚祝い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
元気100選総合トップトップページ新着記事今日は何の日
ソファーベッドスタイル.comは、ソファーにもベッドにもなるソファーベッドの専門オンラインショップです。
昼はソファーstyle、夜はベッドstyle。ワンランク上のソファーベッドstyleをご提案します。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。